優典の電話占い オフィス優典®
FAX【011-215-7761】
HOME 鑑定師紹介 ご利用について 会社概要 利用規約

利用規約

HOME > 利用規約

利用規約

本規約を御覧になり、御理解された上でお問い合せ下さい。
*目的
電話占いサイト 株式会社オフィス優典(以下当社と省略)は、お電話での占い鑑定を
提供する御予約、御入金のの明確なお客様を対象とし、有料電話占いサービスを運営致しております。
鑑定後、御理解された上で最終的言動における判断は、御自身の責任でなされて下さい。
お電話での御予約受け付けは、行っておりません。
禁止事項に該当される方は、受付、鑑定をお受けできません。

*本規約変更
本規約は、事前予告なく、改訂される場合がございます。

*ご利用資格
18歳未満の方は、保護者の同意、監督がない場合、お断り致しております。
不正カード、不正行為、不法行為、迷惑行為、その他不適切な問題行為など当社が認識、
判断した場合、本サービスをお受けになられません。

*ご利用料金
御利用料金は、当社トップページ及び広告に記載されており、鑑定の満足の有無に関係なく、
鑑定通話時間の分数によりご利用料金が発生致しますので御理解下さい。
無料鑑定は、一切、行っておりません。*禁止事項をお読みください。
*お支払い方法
当サイトが指定するお口座へのお振り込みまたは、カード決済となっております。
お支払いについてはコチラ≫

お客様とクレジットカード会社との間に支払い料金、または、
債権をめぐり、その他トラブルが発生した場合、
お客様とクレジットカード会社、双方当事者間の解決とし、
当社は、一切の責任を負わないものとさせていただきます。


*著作権、商標権
本サイトに記載されているすべてのコンテンツは、株式会社オフィス優典が所有しております。
閲覧以外で使用する事を 一切、禁じております。
電話占いオフィス優典は、商標登録の完了を致しております。
電話占いオフィス優典*商標第5531465号 優典先生*商標第5553225号は、特許庁より認可を得た商標登録の完了を致しており、
ゆうてん、ゆうてんせんせい、ユウテン、ユウテンせんせい、発音、名称の類似など類似の範囲は、商標権侵害行為であり、
第三者及び、他の番組では、使用できません。【オフィス優典を無断で使用しているサイトは、警告及び、法的措置を進めております】
当社に書面の許可なく、オフィス優典、優典先生の名前の使用を一切、禁じております。
ホームページ、広告、画像、鑑定のコピー、鑑定内容を第三者に公開する事を 一切、禁じております。
商標法、会社法、不正競争防止法に基づき、当社と思わせる類似の禁止
または、誤解を招く商号、表現、明記、言動等の使用を一切、禁止とし、
当社に対して名誉棄損、商標権侵害行為、著作権侵害行為(当社ホームページコピーを硬く禁じます)
迷惑行為、不法行為、営業妨害等を固く禁じます。
違法な誘引行為を行っている運営サイト、団体は、株式会社オフィス優典とは、全く無関係です。
当社からの御連絡は、必ず、当社番号通知、当社からのメールである事が明らかになっております。
威力業務妨害、偽計業務妨害、違法行為、迷惑行為、著作権、肖像権、商標権、著作権の画像などの知的財産の侵害行為、名誉棄損、脅迫罪、強要罪に
該当した場合、警察の協力を得て、顧問弁護士と相談の上、刑法、民法に従い、損害賠償金の請求をさせて頂きます。
現時点で警告文が発送及び警告されている番組が存在しております。

*サービスの中断、中止
天災、火災、水害、停電などシステムの運営上、サービスの提供が困難、または、
当社が中断を必要と判断した場合


*禁止事項
以下の行為を一切禁止とし、該当者に関しましては、警察、検察、顧問弁護士に相談の上、
刑法、民法に従い、損害賠償金の請求を致します。
不正アクセス、有害ウイルスの使用、提供、情報改ざん、消去する行為
当社になりすまし、営利目的または、当社の名誉、業務を脅かす第三者への情報提供
当社オフィス優典の運営を妨害する行為、信用、名誉を棄損する行為
オフィス優典、及び優典先生と関与あると錯誤させるすべての違法な営業行為
オフィス優典、優典先生の名前を使用した商標権、著作権の侵害行為及び、不正競争防止法に反した違法サイト活動
尚、該当者には、法的手続きのため、弁護士より、一報が入り虚偽の住所有無の確認、警告文を発送いたします。
また、裁判に関しては、札幌地方裁判所での法的措置を行い、お支払いの御請求を致します。

以下の該当行為については、当社の業務の妨害及び他のお客様に御迷惑をおかけ致しますので
今後の一切のお問い合せ,御予約,鑑定をお断り申し上げます。
(*以下の状況については、現在、起き得た事柄に基づき記載致します。
また、禁止事項該当の理由につき今後の鑑定をお断りされた方は、
お問い合せ,御予約及び鑑定の一切をお受けできませんので御注意願います。)

・鑑定を受ける際、歪んだ思考、言動及び精神状態,理解力に問題があり理解が困難な場合
・興奮、激高、執拗な絡み方による理不尽な言動が続く不適切な状態
・鑑定時間内または、鑑定時間カウント以降に話し続ける、ルールを守れない逸脱行為
・トップページの@〜G以外の内容で窓口を閉鎖する行為(威力業務妨害)
・お客様のお声以外のメールでの御報告、著しく品性を損なう封書、お葉書、FAXの禁止
(お客様のお声以外の鑑定に入らず質問、状況報告1通15000円課金,請求いたします。)
・常識の欠落、品性を損なう言動,不適切な行為(SNS感覚で身勝手に当社窓口への発信、封鎖)
・威力業務妨害、偽計業務妨害、強要、恐喝、名誉棄損と判断される行為
・御入金の延滞をされた場合次回鑑定より前入金のシステムに変更させていただきます。
・威力業務妨害、偽計業務妨害、強要、恐喝、名誉棄損と判断される行為
・当社より個人のお客様への季節の御挨拶等(暑中見舞いお年賀)の発送は、ございません。
・犯罪を助長,幇助する行為
・当社の運営、信用の妨害及び損害を与えるすべての行為
・目的が理不尽で自己中心で身勝手な秩序なき御相談内容
・裁判の判決後,支払い請求の発生及び,警察から警告に該当される場合
・裁判所に出頭しない場合であっても請求原因事実を認めたものとみなされ判決後
 10年間当社に請求権があるものとする。
・支払い請求の発生及び,警察から警告を受けているに該当される場合
・上記の状態であきらか精神科の受診または、警察の介入を要すると判断された場合
・上記該当事項により警察への通報及び法的措置が必要であると当社が判断した場合
・あらゆるウェブ、SNS上で 当社、オフィス優典、鑑定師を挑発及び誹謗中傷する行為
・名誉棄損、威計業務妨害、威力業務妨害該当すると当社が判断した場合
・当社鑑定師、スタッフに対し,個人の活動,特定の団体,組織、宗教,思想,政治等への勧誘
・当社の許可なく個人及び団体の営利目的の営業活動及び売名行為、当社の業務妨害
・当社鑑定師,スタッフの身体,自由,名誉,プライバシー,肖像権,著作権,商標権,一切の知的財産の侵害